「gout(グゥー)」さんでの夕食

食堂goutでの夕食の写真

仙台市青葉区一番町一丁目の食堂「gout(グゥー)」さんで夕食を食べました。

以前、商品撮影でgoutさんの店内をお借りしたこともありました。見ず知らずの私たちに快く店内での撮影を許可していただきました。その時は、「ttyokzk ceramic design(タツヤオカザキ セラミック デザイン)のswing(スウィング)という調味料入れのイメージ写真の撮影をさせてもらったのです。

swingの商品ページはこちら

goutさんは洋食がメインです。この時の夕食では、枝豆のペペロンチーノ、帆立貝柱のクリームソースのパスタ、チーズはさみ揚げ定食を注文させていただきました。パスタはレモン風味のクリームソースで特に美味しかったです。基本的に洋食の食堂なのですが、定食にはお味噌汁も付いていました。

それから、枝豆のペペロンチーノは初めてでした。塩味と辛味が効いていて、お酒が進みました。

goutさんはしっかりとした味付けで、食べた後の満足感が高いです。この時はワインをいただいたのですが、お酒にもすごく合います。メニューのボリュームは多めなので、十分お腹を減らしてからいくのがオススメです。

店舗情報
店名 gout(グゥー)
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-6-9 IBIZAビル1F
電話 022-398-7736
営業時間 ランチ12:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー18:00~22:30(ラストオーダー21:30)
定休日 火曜日
第3月曜日
食堂goutの枝豆のペペロンチーノの写真
枝豆のペペロンチーノ
食堂goutの帆立貝柱のクリームソースのパスタの写真
帆立貝柱のクリームソースのパスタ
食堂goutのチーズはさみ揚げ定食の写真
チーズはさみ揚げ定食