陶房マルヨウにいってきました(水沢訪問 Vol. 2)

喫茶マルヨウの外観の写真

こんにちは。4月13日(土)の岩手県奥州市水沢訪問のブログ2回目です。

南部鉄器を製造する株式会社及富の菊地専務とお会いした後、お昼過ぎに同じ水沢にある「陶房マルヨウ」の菅原洋一さんにお会いしてきました。及富の場所から北上川を渡って、水沢駅の東側の東大通りという通りに陶房マルヨウはありました。5台分の駐車場があり車でもいきやすいです。

通りからみて陶房マルヨウの表側では、菅原洋一さんの奥様の菅原崇子さんが「喫茶マルヨウ」という名の喫茶店をされていて、さらに隣ではマルヨウという名の園芸店を菅原洋一さんのご両親がご商売をされています。Instagramなどで喫茶マルヨウのことを知って、盛岡や仙台といった遠方から来られる人もいるそうです。

菅原洋一さんは、ちょうど陶芸教室が終わったところで、陶房マルヨウの中を案内してもらいました。工房の中は制作途中の陶器がたくさん置いてありました。窯は電気釜が大小2台あって、陶器の量によって使い分けているそうです。2つの窯での陶器の仕上がりは異なり、温度管理等が難しいそうです。

喫茶マルヨウでは、素朴な色とシンプルな形が魅力の菅原洋一さんの陶器が陳列されていて、使い込まれた木製のテーブルや椅子と心地よい雰囲気を出していました。ご馳走にになったコーヒーはとても美味しかったです。

喫茶マルヨウの店舗情報
住所 〒023-0863
岩手県奥州市水沢区東大通り3-1-5
電話番号 0197-23-8459
営業時間 12:00-18:00
定休日 木曜、日曜不定期
駐車場 あり(5台)
陶房マルヨウ 制作途中の陶器の写真
陶房マルヨウ 制作途中の陶器
喫茶マルヨウ コーヒーの写真
喫茶マルヨウのコーヒー 美味しくいただきました
喫茶マルヨウ 店内の写真
喫茶マルヨウの店内
マルヨウ菅原ご夫妻の写真
菅原崇子さん(左)、菅原洋一さん(右)