WOLFGANG MAN & BEAST

カラー・リード・ハーネス

販売価格 5,280 円(税込) ショップへ
ウルフギャングの首輪とリードを身につけビーチに佇む犬の写真  

自然豊かなアメリカ西部のユタ州から「最高のプロダクト」と「愛犬」を組み合わせて生まれた「WOLFGANG MAN&BEAST」

愛犬とスノーボードやサーフィンなど様々なアウトドアを一緒に楽しめるカラー・リード・ハーネスたち。

「WOLFGANG MAN&BEAST」は、アパレル、フットウェア、バックパック、ウォレット、ヘッドフォンなど、非常に幅広いジャンルの世界的ブランドに携わってきたメンバーによって創設されました。彼らは、様々なアウトドアを楽しむ「人と犬との絆・特別な関係性」に感銘を受け、「最高のプロダクト」と「犬」という大好きな二つを組み合わせることで「WOLFGANG MAN&BEAST」というブランドを生み出したそうです。

ウルフギャングのハーネスを身につけた犬とその飼い主の写真

WOLFGANGの特徴

アメリカンメイドへのこだわり

WOLFGANGには、「選び抜かれた素材を使用し、こだわりの製法で、自分たちが絶対の自信を持って届けることができるプロダクトを作り出す」という揺るがない信念があります。そのため、緊密なコミュニケーションの取れるアメリカ国内での生産にこだわり、大切な愛犬=パートナーが長年愛用できる安心安全なプロダクト作りを行っています。

高耐久のウェビング素材

STARRYで取り扱っている「テキスタイルシリーズ」の素材は「ウェビング素材」といって、車のシートベルトなどにも使用されているとても高耐久で、ひっぱりに強い生地が使用されています。
ポリエステルの糸を密に編むことで作られている「ウェビング素材」は、水を吸い込まないため、川遊びやキャンプでも臭いや汚れがつきにくいのも実用的な利点の一つです。

アンティカシリーズのリードと首輪の写真

肌あたりの良いウェルディング製法(溶着)

カラーとリードは、「ウェルディング製法(溶着)」と呼ばれる生地同士を熱で溶かして接着する手法で作られています。通常のステッチング製法よりもコストは高くなりますが、縫い目による糸のほつれや擦れが発生しないので、丈夫で愛犬の肌にも優しいプロダクトに仕上がっています。

豊富なアジャスターにより快適なサイズに調整可能

カラーとハーネスは長さの調整が可能です。特にハーネスは、サイズを調整するアジャスターが胸囲に2つ、胴回りに1つ、着丈を調整する部分に1つの合計4つもあります。

留め具はプラスチックのバックルで、簡単にワンタッチで装着できます。

首輪とハーネスの留め具部分の写真

WOLFGANGのカラー・リード・ハーネスは、一際目立つグラフィティカルなデザインも特徴です。これを身につけて出掛ければ、街中で注目の的になること間違いなしです。ぜひお気に入りのデザインを探してみてください。

購入はこちらへ